トップ お酒店屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

お酒店屋さんの案内サイト酒店を巡る楽しみ > 近くに酒店がある喜び(1)

近くに酒店がある喜び(1)

近くに酒店がある喜び(1)の画像

酒がいくら好きだとは言っても、毎日、居酒屋やバー、クラブ、ラウンジといったお酒を楽しめる店に通うのは経済的にも大変です。多くの酒好きは、家での晩酌や休日の昼酒を楽しんでいるはず。そんなときに欠かせないのが、近くにある酒店です。

昔は、どこの町内にも酒店が一軒はあって、お酒を届けてくれたり、あるいは急にお酒が必要になって酒店に買いにいったりといったことが容易にできました。しかし、現在では、酒店はどんどん姿を消しているか、その業態を変化していきつつあります。どこの家にでも、たとえ1本からでも、気軽に配達してくれたり、あるいは酒の美味しい飲み方を教えてくれる、そんな店を見かけることは少なくなりました。だからこそ、身近にまだ現役で頑張っている酒店があるならぜひとも応援してあげて欲しいものです。

酒店を応援するのは簡単です。要は、そのお店で酒を買えば良いのです。もちろん、今ではスーパーやコンビニエンスストアに行けば、様々な種類の酒が手に入ります。あるいは大きな酒のディスカウントショップが近くにあるという人もいるでしょう。そうした店を利用して、安く酒を買うのも、消費者としては大事なことです。

しかし、ただそれだけでは物足りないという人もいるはず。例えば、秋になり、日本酒の新酒が出始める頃、そのあらばしりをさりげなく日本酒好きの常連客のために勧めてくれる、そんな店があればいい、そうは思いませんか?そうした店を自分の店にするためには、日頃からのコミュニケーションが大事。少し面倒でも、行きつけの酒店を作っておけば、とても豊かな気分になれるでしょう。

特に、日本酒、ワイン、焼酎など、その酒に対する知識があればあるほど楽しめる酒については、豊富な知識を持った酒店の主人を知っていれば、こんなに心強いことはありません。酒瓶片手に部屋に戻り、一人で、あるいは夫婦で、または気の置けない友人たちを呼んで、お酒を楽しむ、そんな至福のときを楽しみたいものです。

お酒店屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 酒店で知る(2)

酒店には独自の販売手法をもつ店も多くなっています。販売する酒に特長を持たせるのもそのひとつでしょう。例えば、先に述べたような日本酒の品揃えを充実するのもひとつの方法です。また焼酎に特化するといった方法もあります。 焼酎は、もともと米どころではない土地で、日本酒の原材料となる米に代わるものとして芋や麦を利用して造られた酒です。芋焼酎や麦焼酎が有名ですが、その他にも栗焼酎や紫蘇焼酎といった少し変り種の焼酎もあります。焼酎は、米のできにくいやせた土地でもできる芋の産地などで造られ

お酒店屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。